こなきは新しい武器を手に入れた

あれは3月のことだったか…
自転車つながりの友人から突然の連絡が入った。
いわく、諸般の事情で自転車を降りることになった。ついては自分が持っている自転車関連グッズをこなきさんに差し上げたいので戴いて欲しいとのこと…
えー…自転車辞めちゃうんですか…とっても残念…

珠玉・ガラクタとり混ぜて一式お渡しするので、取捨選択してくださいとのことで、あれやこれやをお届け頂きました。ありがとうございます。
見ると確かに5年ほど前で時が止まったままの機材が箱一杯にある。
当時なら確かにどれもお宝だったであろうが、時の流れは無情…技術的に陳腐化してしまっているもの、現在の機器と互換性のないものなどはゴメンナサイさせて頂く。

その中で自分にとって特にお宝なものが光っていた。

そう!ガーミンだ!!
Edge800J 。ネット上の情報を見ると2011年頃のモデルのようだ。
実は以前にもガーミンを別の友人から頂いたことがある。

ふたつのガーミン
ふたつのガーミン

左側のガーミン。オレゴン600と言う乾電池駆動モデルのガーミンだ。
しかしこのオレゴン。色々弄ってみたが、どうやらブルベのようなGPXルートを流し込んでナビさせるような使い方はできないようだった。残念。申し訳ない。
対して今回のEdge800J。当然にルートを流し込んでルートガイドをやってくれる。Edgeは800→810→820と進化しているようなので、2世代前のモデルなようだがまだ使えるだろう。

あれこれ弄ってみて、ファームウェアもアップデートさせてGPXデータを流し込んでみたりした。これは使えそうだ。
しかしいきなりブルベの本番に投入するのには自分自身のスキルが未熟であるため、予めどっかで走ってみて慣れる必要があるな…。
そうだ!こないだ三次のTBC本部で戴いたあのサイクリングマップだ!

やまがたサイクリングマップ

やまがたと言っても山形県ではなく広島県北の山縣郡のサイクリングマップだ。
折角ガーミンで試走するなら、全く知らないルートをガーミンにナビゲートしてもらい、無事に走れたらガーミンを使いこなしたと言えるのではなかろうか。

4月初旬、クルマ飛ばして戸河内インターから道の駅とごうち。
過去ブルベで通過したこともある道の駅だ。隣接のセブンイレブン後方に広大な駐車場があった。ここにクルマを停めガーミンに火を入れる。
さあ、ガーミンさんよ。今日は1日頼むぜ。こちとらルートの下調べは全くやってないんだ。

聖湖

言われるがまま走って湖にきた。木陰には僅かな残雪すらある。
で、去年のAround広島がそうであったように、補給ポイントは僅少なんだろーなと薄々は思ってたが、やっぱり補給難民に陥る💦
どっか店はねぇのかよ(怒) ← いや、アンタが一番知ってんだろ。
で、ようやく見つけたのがココ。

JA併設のYショップ

芸北のYショップ。救われた。
で、ココでのんびり補給入れ終わった後に悲劇が訪れた。

ガーミンの諸設定はデフォルトのまま出発したんだが(まだ使いこなせてない)、数分間走行してないとスリーブモードになるようで、電源が落ちたようになっている。
ま、電源ONにすればいいんでしょ?
火を入れメニューとちょこちょこっとイジって再スタート。したが!

魔の指示が…

ガーミンの野郎、ショートカットして最短距離でスタート地点に戻れと言いやがる。交差点を通過する毎に画面上に白い大きな矢印を出し、けたたましいアラーム音を繰り出して来やがる(--〆)

ちげーよ、そっちじゃねーよ!

反抗しつつオンルートで走行するが、この魔指示の解除方法が分からない。
← マニュアル読まないバチだ

途中でTwitterの民にSOSを送ってみるも妙案は返ってこず。

他力本願はいけませんよ

魔指示はガン無視して走ればいいだけなのでライド継続。
その後、どっかでコースアウトしてしまう場面があり、ここでガーミンの威力を知る。

コースアウトするとすかさず、この「ピギャァァァァァァーー!!」って音が鳴る。もうこれだけでガーミン入れてる意味あるわ。スゲ。

そして画面上には オフコース と表示される。
このオフコースって文字を見るたびに、脳内にあの曲が流れる

確かに言葉にできない悲しさがある。
意味は違うんですがね。うん。

ともあれ初ガーミンでのライド。無事終了できました。
加計でたい焼きも食えたし。満足満足。
やまがたサイクリングのコース自体は難易度高めで、1日(明るい時間だけ)で走破しようとするにはそれなりの走力が必要なルートだわ。
挑戦しようと思う人は、3回くらいに分けて巡るのがいいんじゃないかな。実際、ガイドマップもそのように書いてあるしwww

しかしやっぱえぇな、ガーミン。
以前、ブルベ民がどの程度ガーミン使ってんのかアンケートしてみたんだが…

8割はGPS機器によるルートガイドを導入してんだな。
自分のようコマ図・キューシート派も2割いて嬉しい。

が、もう時代はほぼGPS機器でのブルベになってるんだね。だよね。実際、参加者各位を見ててもガーミン使ってない人は本当に僅かだもの。

戴き物とは言え、遂にガーミン派に鞍替えしつつ自分。
コマ図に決別するのかどうか。実践投入してからの最終判断になるな。
その実践投入がAround山口600Kになる。

次回のブログネタはその実走記録をお届けする予定。
だが予定は未定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。