goto江津・前編

ループにて

先週の金曜日。12月9日。
久しぶりに有給を使って会社はお休み。

さて、今日は前から思ってたロングライドに出かけよう。
目新しいポイントは幾つかあるが、この時期のロングライドだ。耐寒訓練必至だな、こりゃ。

無印Madone5
無印Madone5

ロングライドのわりに車輌そのものはほぼ普段通り。ライトにジェントスが追加されている程度でそれ以外は特に目新しいトコは無い。
今回、初導入されたのはウェア類。ウィンターのビブとバックパックだ。

モード冬服
モード冬服

ビブはシマノのブレーカウェイウインドブレークビブロングタイツ。長い名前だな。
前がお腹まであるので暖かい。らしい。
そして、バックパックはdeuterのTrans Alpine 30
アルプス越えって名前のバッグだ。いつかは欲しいと思ってて、なかなか資金繰りが…
まぁ家庭内タックス・ヘイヴンってことでヨロシク。

朝5時出発。

と、思って玄関の扉を開けた瞬間に

げ。
今日の予報では、どこかのタイミングで降られるとは想定内だが、いきなりかよ…
普通ならここで中止にするが、今回は違う。

モード雨冬服
モード雨冬服

モンベルのゴアテックスレインを着込む。
犬の見送りを受けて出発だ。

国道375号を一路、北へ。
まだ暗く、小雨の降る中を東広島方向を目指して走る。
クルマは少な目だったが、東広島に近づくにつれクルマの数が増えてきた。
平日だもんね。皆さん今からお仕事か。お疲れサマです。

6時半、東広島通過。

東広島
東広島

雨もやんで、暑く感じられるようになったのでレインを脱ぐ。
引き続き375北上。もう慣れ親しんだ道なので、コースアウトの心配は無い。

福富のダムに登る道にきた。

福富は3℃
福富は3℃

路肩の気温計は3度と出ている。
冬用ウェアのお陰で寒さはそこまで感じられない。いいピッチだ。

ダム湖に来た。

福富ダム
福富ダム

いつものBRMスタート地点、道の駅・福富が見える。
来年、ココからスタートするBRMはあったっけかな?まだ各コースを詳しく見てない。

陽が昇る
陽が昇る

7時40分、陽が昇ってきた。トムミルクファームを過ぎた県道29号。

霧が立ち込める川沿いの道。ゆるやかな下り坂だ。

朝霧たちこめる...
朝霧たちこめる…

いつものように画像では全く伝わらないが、とても気持ちのいい景色と道と気候だ。
今回もまた、走り出すまでは心のどこかに「気が重い」って部分があるんだが、やはり走り始めてしばらくすると、今日も走って良かった。と、本当に思える。やっぱり出発して良かった。

8時頃
向原到着。

向原
向原

ココの三差路は右折ね。標識で言うと三次・吉田方面へと向かうが、目の前にコンビニがあるので、ちょっと補給しとこうか。
朝の通学時間と言うことで、電車から降りてきた高校生がコンビニに大量に流れ込んでくる。JKは歓迎だがDKはあっち行け(笑)

軒先でパン食べてると再び雨が降ってきた。しかも今度は雨足が強い。
再びレインを着て、白い目で遠巻きに眺めてるJKに見送られつつ走り出す。

吉田分れ交差点
吉田分れ交差点

ほどなく吉田分れ交差点に差し掛かる。
ふと右手を見るとセブンイレブンがあるが、何故か営業してない様子だ。

セブンが閉まってる...
セブンが閉まってる…

安芸高田のセブンイレブン。
入口の自動扉は半開きで、店内の照明はついてない。しかも、手前には警戒線が張られている。
何かあったんだろうか。帰宅後こちらを見ますとクルマが突っ込んだようですね。
最近良く耳にするヤツですね。気を付けましょうぞ>未来の自分。

ちょっと登りまして吉田町に入る。雨は小降りだ。

吉田町...
吉田町…

小峠をパスすると、安芸高田の市街地に入る。
が、ココでいつものお約束、ミスコース。

安芸高田でも迷走...
安芸高田でも迷走…

ヤマダ電機があるな…どうも違う方向に向かってる気がする。
自分で言うのもなんだが、これだけミスコースに慣れてくると「あ、間違ってるな」と気付くようになった。
エライじゃないか>自分。

だったら最初からミスるなよ

って話よね。あ、はい。
前にも紹介したスマホアプリ、ルートラボビューワのお陰でミスコースが激減したんだ。感謝感謝。

オンルートに戻りましての安心できる道路標示がこちら。

県道6号、吉田邑南線
県道6号、吉田邑南線

吉田邑南線。そうそう。間違いない。邑南まで38キロか。よしゃ。
陰陽神楽街道ってサブタイトルが付いてんだね。

ここで右手の山を見ますと、何かある…

元就?
元就?

えーっと、歴史にも疎いんですが、戦国武将の何某かですよね。
ゆかりの地なんでしょうな。ワカンナイですけれども。

ここら辺りでようやく青空が見えてきまして、気温も上がりつつ快走になってきた。

土師ダム近し
土師ダム近し

美土里町に入る。

美土里町...
美土里町…

ってか、この道も見覚えあるな。過去のどっかのBRMで走ってるわ。きっと。

ゆるゆると登って行く
ゆるゆると登って行く

そうそう、この道。間違いない。
ってことは、ループに出るな。

10時半。
90キロちょっとの地点、犬伏山ループ到着。

犬伏山ループ
犬伏山ループ

そうそう、山奥にひっそりとあるループ状の道ね。

犬伏山ループ
犬伏山ループ

ループの真ん中にちょっとした展望台っぽいのがあるので休憩しますか。

ループにて
ループにて

アカーモン閣下風自撮りw

そしてこれまたアガーモン閣下から以前に戴いてた宝物を頂く。

閣下、いただきます
閣下、いただきます

別に箱ごと持って来なくても…

さて、ここが今回ルートの最高地点。これから先は下り基調だ。ゆるりと行きますか。

ループを抜けてく
ループを抜けてく

ぐるっと回ってループに別れを告げ、下ってく。と見えてきた標識。

出ました、江津60キロ
出ました、江津60キロ

江津まで60キロ。3時間ほどか。
シゴンナランさんの住む邑南までは12キロか。30分ほどかな。

ここら界隈で遭遇したアニマルがこちら。

ちちうし
ちちうし

めっちゃカメラ目線でポージングしてました。
だって、カメラ構えるとわざわざ近づいて来たんだから。

でも、この界隈出るようです。

凍結路よりも怖い
凍結路よりも怖い

ある意味、路面凍結よりも怖いアニマルが出るようです。
で、この小峠をパスしますと見えてきたのがこちら。

邑南が左...って
邑南が左…って

おや?
この景色も見覚えあるぞ。
邑南ってアレだよね。石見GFで通るルートだったりするよね。
ってことは、アレだ。あそこが近いわ。

ちょっと意図的コースアウト。

道の駅 瑞穂
道の駅 瑞穂

そうそう、道の駅瑞穂。
もう何度も来てるね。
時刻は11時。ここまで100キロほど。
やはり100キロ/6時間ってのはお約束のピッチだな。

さて、暖かいものを補給しときましょうか。

うどん休憩
うどん休憩

うどん@490円。カラダの中から暖まるわぁ~…。
さて、この先も知った道だな。

断魚渓へ
断魚渓へ

石見GFのお約束、いつもの断魚渓AS。
トンネルを通らず、ちょっと寄ってみるかな。

今日はASなし
今日はASなし

当然に寂しい光景の断魚渓。
停まることなくスルーして因原の町を抜け、江の川へと出る。

因原から江の川へと
因原から江の川へと

もうこの辺りは勝手知ったると言いたいところだ。

江の川沿いに下ってく
江の川沿いに下ってく

若干の向かい風だが、気温も上がってきていい調子だ。

なので、ここらで本日のこなき。

本日のこなき
本日のこなき

ヒゲ剃れよって話よね。

長くなったので後編につづく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。