AJ広島スタッフ終了

遂にこの記事を書く日が来てしまいました。

2012年3月に初めての200キロブルベを完走し

BRM324岩国200k – 完走

2年後の2014年3月には、初めてスタッフ的なことをやってんな

BRM323広島200k三瓶 – スタッフぅ~お手伝いでした

かれこれ10年ほどブルベを走ってて、そのうち8年ほどスタッフやってきた自分。

潮時が来ました。
AJ広島スタッフを卒業しようと思います。

広島スタッフ内部では1年前に「来年いっぱいでスタッフは卒業します」ってのは伝えていました。

辞める理由?
就業先事業所が来年終わっちゃうから。
それだけ。

終わっちゃった後、自分の身がどこにどうなるのか、全く見通せない状況において、来年以降もコース担当持って、突然辞令が出たらコース開催できないじゃん。そんな無責任なことはできないじゃん。

そんな心持ちで日々を過ごしてると、自身のリソースをブルベスタッフに割り当てる余裕が無く、自分自身の事で精一杯なんよね。なので、実は今年1年がとってもしんどかった。

AJ広島の副代表ってポジションも降り、担当コースの開催ももう持ちません。
ですが、BRMの事務方と言うか裏方ならば全国どこに行ってもできるので、引き続き籍を置いて、事務処理面でのスタッフは継続して行こうと思います。裏方中の裏方ってな寸法です。
AJ広島スタッフのみなさん、ありがとうございました。老害になる前に身を引きますね。

今までスタッフ矢口開催の各コースに参加頂きました皆様、ありがとうございました。皆さまのお陰で充実したブルベスタッフ人生を過ごさせて頂きました。

思い出深いコースが沢山ありました…
足掛け4年で開催した呉舞鶴1000。自分自身は1000kを完走したことが無いのにね…。
Youtubeに動画が残っているAroundHiroshima600。あれはいいルートでした。引き続きスタッフできるなら逆まわりコースをやってみたかった。
前代表氏にサービスコースと揶揄された呉松山200は多くの方に参加頂き通年開催となりましたね。

200と言って思い出すのは2020年の行ってこい、こんぴらさん200
参加人数は少なかったものの、宿で皆さんと過ごした時間はとっても楽しかったです。

自分の引くルートは、
1、なるべく遠くに行かせたい
2、なるべく獲得標高は下げたい(いたずらに山を登らせたりしたくない)
3、なるべくビギナーさんウェルカムにしたい
この3点は常に意識してました。

難易度を上げたルートを攻略したいのでしたらそういった趣向のルートは他に幾らでもありますので、そちらにどうぞ。

私はビギナーウェルカムと言うか、最初の一歩を踏みだすかどうしようか…って悩む人に、先ず最初に広島を走って頂きたい!って思いでやってきました。なので、ブリーフィングで「初ブルベの人!」って聞いて挙がる手の多さが嬉しかったです。

より早く、より強く、より長距離に、より世界に!
そんな方々は放っておいても、どんどん先に行ってくれます。

そうじゃなく、自分はもっとブルベの裾野を広げたいんです。
走る人の年齢層を幅広く。男女関係なく。

そして、自転車に乗らない人にでも「ブルベ」ってのがどんなものなのかを、より多くの人に知って欲しい。そんな思いでマグネットステッカーなんかも作りました。

例えるならトライアスロンです。
やってる人ってそんなに多くないけれど、トライアスロンがどんなスポーツなのかはみんなが知ってるじゃないですか(まぁ、あちらはオリンピック種目ですしね)。
そんな地位にブルベもなって欲しいって思ってやってきました。

沢山のランドヌール・ランドヌーズに出会い、他では得難い素晴らしい経験を沢山させて頂きました。そうじゃない経験も何度かありましたが…。
ですが、全ての経験が自分を成長させてくれたことには間違いないです。
そしてその成長はこの先もまだ続くと思ってました…

ですが自分も単なるサラリーマン。
生きて行くために優先すべきは生活の支えですよね。

これも時代の流れ。
時代の大きなうねりの中で個人にできることなんて何にも無いですよ。
流れに流されるまま…

お陰さまでAJ広島もスタッフが増えています。
自分がオモテから姿を消してもまだ多くのスタッフが来年以降も沢山の面白いルートで皆さんをお待ちしております。
面白そうなルートがあったら、是非また広島に走りに来てやってください。

自分もスタッフから単なる参加者になりますので、どっかの遠征に行ってみたいと思ってます。石見グランフォンド、出雲路センチュリーライドも数年ぶりに出てみたいな。自分のルーツだし。

書けば書くほど思いは尽きませんが、皆さんには本当に感謝しかないです。ありがとうございました。
引き続きAJ広島を贔屓にしてやってください。
スタッフ一同、皆さんのエントリーを心待ちにしておりますので。

終わりははじまり 終わりははじまり

では
AJ広島 スタッフ矢口

追伸:BRM開催前のピリピリしている時、いつもそっと見守ってくれてたくるぱん奥さん。感謝してます。いままでありがとう。

8件のコメント

  1. ありがとうございました。何度かお世話になりました。この景色見せたいんだろうなとか、あ!ここは坂を避けてくれてるなって言う気遣いがありがたかったです。

  2. お疲れ様でした。私はプルべ未経験で、いつかは、いつかはと思いながら拝読しておりました。Twitterでもお世話になりました。
    少しずつブルベへの敷居が低くなりつつあったのですが…
    ありがとうございました、引き続きよろしくお願いします♬
    m(_ _)m

  3. お疲れさまでした、徒に難易度上げない矢口さんのコース好きですよ^^
    私もどちらかというとブルベの間口広げたい派なんで!

    私自身はスタッフお手伝いできませんでしたがいつも楽しく走って初参加の子たちとも話したり頑張ってたつもりですw
    仕事柄なかなか長距離も参加できなくなりましたがこれからもボチボチ走り続けていこうと思います。またご一緒しましょう^^

  4. ぼん さん

    ありがとうございます。
    ルート設計の意図を汲んでいただけたのは嬉しいです。
    これからもAJ広島をよろしくお願いいたします。

  5. かなめ亀 さん

    ありがとうございます。
    獲得標高の低いルート…例えば、呉・松山200とかからチャレンジされてみてはいかがでしょうか。あ、ただ2023年は夜開催らしいのでちょっとアレですね
    これならば…と思うのがありましたら是非どうぞ。不安な点があれば、TwitterのDMとかで質問頂けますとお答えしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

  6. むねりん さん

    ありがとうございます。
    生きる上での優先すべき事項でブルベが最上位に来る人って少ないと思うんですよ(多分w)。
    ブルベの良き理解者が増えて欲しいですね。お互いにこれからも引き続き頑張って行きましょう。

  7. とりっく さん

    ありがとうございます。
    引き続きよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。