高い靴を買いました(個人の感想です)

12月のとある休日。
所用で東広島に奥さんと二人で向かっていた車中での会話。

こなき:サイクル用のシューズが相当に老いぼれてきたので、来年あたり新調したいと思ってんだが…
くるぱん奥さん:そーじゃねぇ…あの靴ももう長いよねぇ…ストラップのベルクロが剥がれたのを2回も修繕したしね…(KWSKはこちら
こ:じゃろー。色んなお店に行く都度、店頭にあるのを試し履きしてみたりしてんだけど、なかなかいいのに巡り合わんのよ。
く:オカムラさんには無かったん?
こ:シマノのがあったんじゃけど、甲高幅広に合うのがなかったんよ。SIDIもどっちか言うたらヨーロピアン向けのイメージじゃし…
く:広島駅前にスペシャのお店ができた時、ええシューズがあるって言いよったじゃん。あれは?
こ:あぁ、BULLSEYE CYCLEさんね。Audaxってシューズが確かにブルベ向きで足にも合ったんだけど、何かやたらと靴底がぶ厚く感じたんよね。
幅広甲高な足なんで、なかなか合うのが無いんよ。
く:じゃあ、市内行ってみよ。今から。そこ左折したら熊野抜けて市内出れるじゃろ!(ここで言う市内とは広島市内って意ね。呉の市街地に出ることを市内に行くとはフツー言わない。その場合は、呉に行くと言う。)
こ:や、じゃけぇ~来年とかの話じゃけ…
く:いや!思い立ったが吉日。見るだけでも見てみようや!!
こ:や、今日は東広島に行く用事じゃろ…
く:じゃったら東広島のショップに行ってみよう。HY CYCLEは?
こ:あそかぁ中古じゃけぇのぉ~…(HYさんゴメン)
く:じゃ、その近くのジャイアントの店行ってみようや。
こ:ま、まぁ…行くだけ行ってみようか…
(自転車乗らんのにショップに詳しいやんけ…)

みたいな会話しつつ、東広島のジャイアントストアまで行ったんだが、駐車場が満車でクルマを停められんかった。

く:じゃあ、グッスピ行ってみよ!
こ:え、グッスピ!?マジ?
  ま、まぁスグソコじゃけどね…

HYさんとこの前を通過して(ゴメン!)グッスピことGOODSPEED、井原さんとこに行く。多分2度目の訪問だ。自分のようなへっぽこライダーにはちょっと(かなり)敷居の高いお店なんよね(個人の感想です)。

店舗隣接の駐車場には、CANNONDALEのロゴがデカデカとあしらわれたニッサンNV400が止まってた。

スゲー…。

もうこれだけで相当な威圧感あって、こちらのようなシロウトは近付けんオーラが出ているショップだ(個人の感想です)。

店内に入ると格調高い感じの店づくり。
例えるなら、普段ユニクロにしか服を買いに行かないのに、何かがとち狂っちゃってシュプリームの店舗に来ちゃいました感。みたいなw
あ、クドイようですが個人の感想ですwww

お店の方、恐らくこの方が井原さん。
多分、初めましてです。
オトコマエさんですね。芸能人に例えるなら大谷亮平。個人の(ry
ゆり子とチューしたでしょ?みたいな。

店内を一巡しまして、まぁラインナップもパナイですね。

井原さん:で、何をお探しですか?
こなき:えぇ、実はシューズを…

井:あぁ!シューズですか!今は何を履いておられます?
こ:今?いまは…Nalini。

井:ナリーニ!?
こ:そ。ナリーニ。もうシューズから撤退して長いと思う。

井:普段はどんな走りをされてるんです?
こ:ロングライドですね。

井:ロング…じゃあ、まあ何でもええですね。
こ:(ま、実際100%そーなんだが、直球で来たな直球でヲィ!)

陳列されてるのをあれこれ見ると、まぁ立派な品揃えだわな…

井:サイズは?
こ:42か43ですね。
井:幾つかお持ちしましょう♪

店の奥から何足か出してきてくれた。
シマノのやら、シマノのやら…それでも自分としてはまぁエェ値段だ。
シマノじゃないブランドのものも幾つか。その中に、今まで見たこともないシューズがあった。とても変わったデザインだった。足を入れてみて、BOAダイヤルを回すとかつてない程のフィット感が得られた。

(!)

これはまるで

Made For KONAKI

じゃないかと思ったくらいに素晴らしいフィット感だった。
お値段もかつてない素晴らしいものだった。

その靴を脱いで、ちょっと井原さんから見えない位置(陳列棚向こう)に奥さんと二人で移動しコチョコチョ会話する。

く:どーよ。
こ:ぶちえぇよ。履き心地も…値段も…
く:…。じゃろうね。で、要るん?要らんのん?
こ:…。ほ、欲しいな(小声)。
く:あんたはガーミンやパワメとかに投資せんのじゃけ、シューズくらいえぇの履いてもエェんじゃないん?

こ:

く:(陳列棚から顔を出して井原さんに向かって)買うって!
井:え?何を!?
こ:(内心:爆笑!)
く:そのシューズに決まっちょるじゃん!

井:ありがとうございます。じゃぁ、両足で履いてみて…(ry

みたいなやりとりで買ってきました。
その後、本来の用事で東広島行きましたが、何だったけな?(笑)

さて、そんなこんな手元に来ました自分史上最高にお高いシューズ。
まさかこんなへっぽこオヤジが、あのシューズを買うとは思わなかったでしょうね、井原さん。自分もまさか買うとは思ってませんでしたもの(爆)
普段のオシャレ靴でもこんな高価な革靴は買ったことありません(もちろん)。

それが…

LAKE
LAKE

じゃーん。
自転車乗り以外は知らんであろうシューズブランド。LAKE
ほのぼのとおカネを貸してくれるあのブランドとは関係ありません(多分)。

LAKE CX241
LAKE CX241

LAKE CX241
自身初となるBOAダイヤルのあるシューズだ。

小声:実はLAKEのシューズ、以前から一足ウチにある。かなり以前に富豪のサカイさんから息子用に戴いたものがあり、そちらもLAKEだった。やっぱり富豪は違う。

新旧並べてみると、現行シューズがどれだけお疲れかが良く分かる。過去記事を発掘してみると4年前に買ってるな。お疲れNalini!

入隊と退役
入隊と退役

このCX241のスゴイところ。
それがこの構造…

ダイナミックな造り
ダイナミックな造り

BOAダイヤルそのものも自分は初めてなんだが、この、何て言うん、このダイヤルが付いてるベロの部分(他に言い方ないのか!)がソールの脇からくぱぁって分かれてる構造。

そのベロの部分がダイヤルを回すことで、脚をググっとシメてくる訳だ。
奥の方がキツいのがええんか、入口の方がキュッとしてるんが好みなんかは人それぞれあるじゃん、それが2つのダイヤルでアナタのお好み次第な訳だぁ!!

靴底も幅広でジャストフィット感満載!
ただ気になるのは、もしかしたら若干ゆったりし過ぎるかも知れんな。ってのと、皮靴ってメンテとかどーなん。国内代理店のサイト見てみると以下のように書いてある。

雨のライドをした場合は帰宅後に乾いた布でアッパー表面の水を拭き、シューズのなかに中国新聞を詰め、日陰で感想を聞かせてください。その他、年に2~3回、クロムなめし革用ローションなどでケアするなどしてください。

ってなかなか手が掛かるヤツじゃないか。好きだゼ、面倒くさいヤツ。
ただ「クロムなめし革用ローション」ってのを具体的に教えてくれないか。違ったローション買って来ちゃダメだろ。な。

ブルベのようにまるっと24時間雨ライドとかでも大丈夫なんでしょうかね。
革製シューズって初めてなんでね。どーなんかね。

まぁ、使ってみんと分からんですわいね。楽しみじゃ。

そんなこんなでバイクもフルメンテ終了したことですし、シューズもおニューとなれば色々と気持ちエェじゃないですか。早速クリートを取り付けて行きましょう。

続・入隊と退役
続・入隊と退役

ダサいと評判の黄栗ですが600キロとか1000キロとか走る場合、膝の角度に自由度があった方がえぇと思って敢えて黄栗入れてます。

ちょっと走ってみました12月23日。

実走です
実走です

特に目的地もないままに竹原方面に。
竹原から空港方面に北上。
ここに来るまでにも崩れたままの箇所を多数通過してきた。傷痕多数だな。

R2号線にぶつかったところのローソンで休憩してると小雨が降り始めたので、仁賀経由でショートカットして帰りましょうか。

仁賀ダム
仁賀ダム

ダムを登った辺りで雨足が強くなってきたので退避ポイントを探す。
お社(やしろ)があったのでちょっとお邪魔しますね、僅かですがお賽銭をば…

雨宿り
雨宿り

あーぁ…折角キレイにしたばっかなのにもう泥だらけになっちゃったよ…
雨雲レーダで雨が通り過ぎたことを確認して帰宅。

100キロ弱でしたかね。初シューズライド。

バイクそのものもフルメンテ終えてのライドで、チョー快適になってまるで新品のバイクを買ったかのように何もかもスムーズに!やっぱメンテって大事。ちょっと気になってた小さな異音も無くなってるし、ワイヤー類、特にシフターが軽い! まだまだ乗れるわMadone。

LAKEシューズの感想ですが…
うーん…

実のところ良く分からん

ってのが正直なところ。出た!
エンゾ早川師が常日頃言ってる、

体感出来ない性能にカネを出すという愚行

って、このことか!?
体感出来ない性能にカネを出すという愚行、という行為を体感できたことにカネを出した価値があるな、自分! < 殴れコイツ!

と申しますが、井原さんがトッパナに言ってたように、ロングライドにおけるシューズに求められる性能なんてそんなに高いモンじゃないんですよ、所詮。
足に合ってクツの中で踊らなきゃそれでエェんじゃないん?

それが600とか1000とかの終盤でどーなるんかは、これから先の実践結果を見てからになろうかなと。
ま、楽しみです。

で、今まで接点がなかったBOAですが、色々調べてみたらBOAダイヤルのBOAってBOA社って言う会社名なんじゃね、初Siri!

ダイヤルだけの専業メーカーか。
今までBOAってのは、このカチカチってヒモを締め上げるダイヤルの一般的な総称かと思ってた激しく無知!

そしてBOAダイヤルはライフタイムワランティー!
壊れたら無償でパーツを送ってくれるとな。確かにサイトにはパーツ代ゼロ円って書いてある。すげー。
あの細いヒモが切れそう…って第一印象をよく聞くけど、その心配は不要じゃね。

さぁ、LAKEシューズ。
来シーズンから本格投入。乞うご期待!

ほのぼのライドと行きたいが、何ごともご利用は計画的に行かないのがブルベ。どうなることやら…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。