くるぱん退院

くるぱんのブログにも書かれていますが、昨日の午前中に退院しました。
とても沢山の方々にご心配をお掛けしました。申し訳ないです。そして、ありがとうございました。

10月2日に入院し、13日に退院。2週間弱の入院生活でしたね。
子どたちも久し振りの「日常」に安堵の色を漂わせております。

退院事務も滞りなく行われ、「入院代でもビザが使えます!」ってTV-CMじゃないけれど、カードで支払い出来るんじゃね。

帰り道のクルマの中での会話…

くるぱん:「私が入院して、一番困ったことは?」
こなき:「…」
こ:「銀行カードの暗証番号が分からんかったことかな」
く:「!」

そーなんですよ。某地銀(お好み焼き焼いてるヤツ!)の銀行カードなんじゃけれど、蓉子さんちの近くのスーパーに買い物に行った時、現金が無いのでATMで下ろそうとしての出来事。

ATMのボックスに入り、くるぱんの財布から地銀の通帳とカードを見つけ出す。
「通帳またはカードを入れろや!」って画面に出てるから、通帳を入れてみる。
「今の時間は通帳は使えんのや、ボケェ!」ってエラーが印刷した紙切れが出てきた!!

んなら、通帳またはカードって表現するんじゃねぇ!!!!って、ATMをブチ蹴っちゃろうかと思うた。
が、知り合いのATM保守業者さんの顔が浮かんだので、こらえちゃろう。

気を取り直して、カードを入れる。
「暗証番号、入れろや!」って出てる。

ん?何番だ??
ワカラン。思い当たる数字を入れてみるが…

「違うわぁ ボケェ」って言いやがる。 凸(`◇´wミ)
も一度、別の番号を入れてみる。

「また、違うわぁ ボケェ。ツーアウト ( ̄ー+ ̄) 」って言いやがる。 凸(`⌒´メ)凸 wウwユwウwユwョ!!

流石にスリーアウトに挑む度胸は持ち合わせてなく、うな垂れてBOXを出たところで、たやっちファミリーに出逢う。
楽しげな家族と、打ちひしがれた気分のオイラ… orz

結局、その場では現金を手にすることが出来ずに去る。

それが一番困ったことかな。
そりゃ、日々の子どもたちの食べることや、洗濯なんかもそれはそれで労したけれど、ある意味「チカラ仕事」じゃん。チカラ仕事じゃなく、アタマを使うことって精神的に参るね。

久々の、お母さん手作りの夜飯を食べて、子どもたちもすっかりご機嫌。オイラは気が抜けて、疲れがドッと押し寄せ、食後すぐに寝てしまった。

やはり家族ってのは、構成員の全員が健康でなくちゃね。健康一番!
長女に感想を聞いてみると「母さんが居なくて、母さんの有り難味が分かったよ」と、もっともらしいことを言っている。
母親の代わりは父親には出来ないもんじゃ。

シングルマザー・シングルファザーで頑張ってる人たちって本当にエライわ。仕事と家庭の両立なんて簡単に言うけれど、子の世話ってかなりのパワーを使うことが良く分かりました。体力ではなく、精神力よね。それを維持し続けるってとても大変ですな。

p.s. 15日のオフ、家族で参加しますね > 関係者各位
 

5件のコメント

  1. お疲れ様です。
    僕は職業上、シングルの人見ますけど、やっぱ大変ですよね。
    ましてや未亡人になって子供も背負ってると尚更です。
    くるぱんさん復活されて良かったです。早く全快されますよーに。

    ところで書類届きました?

  2. こんばんわ。

    くるぱんさん 退院おめでとうございます。
    最近「実況中継」?がなかったので少々案じておりましたが
    よかったですね。
    いろいろとお疲れ様でございました。

    今週はご家族がそろってほんとの「最高の週末」になりますね。
    体力的にも精神的にも回復するまではもう少しだと思いますので
    Familyみんなで助けてあげないと。。
    是非、くるぱんさんにも「最高の週末」を。
    できたら私にも・・・
    (やっぱり広島人は普通に「お好み焼き」焼けますよね。)

  3. やっぱり、家族の誰かがかけても、家族じゃないんですよね。
    娘さんも、お母さんのありがたさが、よくわかって
    それはそれなりに、いいことだったのかも知れないですね。
    娘さんたちも、また成長したのでは????
    でも、我が家の子供達は私がいなくなっても、成長はしないでしょう 😥

  4. 退院おめでとうございます♪
    でも、暗証番号。。lって1番に言うほどに、シングルパパさん頑張ってたって!
    さて、洗濯干して寝よう!とか読んでて、感心してました。
    母親が寝込むと大変だよね。痛感。
    ぼちぼちと静養しながら、通常ペースに戻ってくださいね。

  5. ☆ ゆかわ さん

    ねぇ、ホントにシングルの人は大変ですよ。第三者が「大変ねぇ~」なんて言うのがバカバカしい程に大変なのでしょうね。
    くるぱんは、日々、元の調子に戻りつつありますよ。

    書類、まだ届いてないッス。

    ☆ ムーパパ さん
    2度目の週末を迎えず、ちょっとホッとしてます。
    大変でしたけれど、良い経験をさせてもらいました。
    2週間だけだから、こんな呑気なことが言えるんですけれどね。

    お好み焼、上手ではないですけれど、焼けますよ。

    ☆ きよちゃん♪
    いや、ウチもそんな風に思ってましたよ。
    ウチの子どもらが今回の経験で成長したか?と言われれば???ですな。

    ☆ 芙蓉の蓉子 さん
    蓉子さんも、カラダをご自愛下さいね。
    いや、今回の件、子どもらが大きくて助かりました。これが幼稚園とかだったらもっと大変だったろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。