広町.comホームページの行く末…

掲示板の方で話題になってます、広町.comのHP(ホームページ)の今後の扱いについて、長くなるので掲示板本体ではなく、こちらに記述させて頂きます。

先ず、この文章を目にして頂いている皆様には謝らなければなりません。長年HPを放置してきたことは本当に申し訳なく思っております。もう既に慣れっこになってしまっているとは存じますが、当初は「今日は更新されてるかな?」と期待して訪問頂いてた方も少なくないと思います。

以前にもここのブログで書いたことがあるとは思うのですが、ブログを始めるとHPの更新が滞るだろうなとは自分でも思ってました。なので、私の周囲の中では、私自身はブログを始めるのが遅かった方です。

ホームページはホームページビルダーってソフトウェアで作成して、サーバに送信するなどなかなかに手間がかかります。一方、ブログはサーバー上にいきなり記述する方式なので更新の手間が格段に楽です。

なのでHPの更新はどうしても面倒。

HPを切っ掛けに広がったご縁が非常に沢山、また他県各地にも親しいご縁を結ばせて頂くこととなり、地面に額を擦りつけても感謝しきれない感謝が沢山あります。タウン誌、新聞、市政だより、テレビにもださせて頂きました。

まちづくりにも片足を突っ込み、他ではできない貴重な体験も数多くさせて頂きました。
本当に感謝しても感謝しきれません。

しかし現在、HPに対する自分のモチベーションが以前より格段に下がってしまてます。

仕事が忙しくなったとか、趣味に入れ込んでいるとか、そーゆー外的要因もありますが、何なんでしょ。
今の自分、地元愛、広町Loveが薄れているのではないかと思うのです。

熱が冷めた

いっときの気の迷いだった

所詮は飽きっぽい性格

どれも正解でしょう。
でも、自分の中でも色々ありまして、どーも、このHPを取り巻くものが以前より面倒なものになってきているのも事実です。
各方面にご迷惑が掛かるので具体的には書きませんが、あの頃よりも、スケッチ記事に書く内容について無頓着に書けなくなってしまってます。

当時は自分の見たまま感じたままが書けた。だけど、友好の範囲が広がったり、各方面のチカラ関係や均衡に巻き込まれたりと、あちらを立てればこちらが立たず的なことまで考えるようになり、文章が非常に書きづらくなってしまってます。

とは言え、差し障りの無い町の状況なども決して少なくは無く、ネタとして書こうと思えば書けることも沢山あります。
そーゆーところだけ書いてりゃいいんですよね、書いてりゃ。

あと、HPをやってく中での一番の重荷が「掲示板」と「画像掲示板」です。
これら、不特定多数の方が発言可能な場所は、善意の書き込みばかりでは無く、ご自分の意志のままに書かれてしまうことも多々あり、見方によっては第三者にご迷惑をお掛けしてしまうケースもあります。そこで、掲示板や画像掲示板に書き込みがあると、その内容がリアルタイムに私の携帯に届くようにしてます。

その内容を見て、他方にご迷惑が掛かりそうな内容でしたら私判断で削除しています。

ってことは、始終携帯に届くメールを気にしてチェックしなくてはならない訳で、なかなか「後で見よ」って風に出来ない柵(しがらみ)を抱えてました。
いまだに良く分からないのは、○○の飲食店はマズイだの、☓☓の病院は良くないだのと言うことを、ネット上で述べたい気持ちが私には理解できません。それを言ったからと言って、どーなるもんでも無いだろに。

ネット上に書くってことは、発言者自身が人混み多い商店街の中でお立ち台の上に立って、メガホン持って大声で叫べるのと同じ内容じゃなないと書けないと思うんです(古臭い考え方ではありますが)。自分自身が不特定多数の人前で喋っても恥じない内容と。

店がマズイなら店主に言えばいいじゃないの。それをどーしてネット上で知らしめる必要があるの。
医者がヘボなら放っておけばいいじゃないの。多くの人が本当にそう思っているなら、遠からずその病院は潰れるでしょ。

一時期「ステマ」と言う言葉が良く聞かれましたが、ここの掲示板でもそれに似た行為はありました。いいお店を紹介して。あぁ、あそこのお店がいいよ。って言う自作自演。或いは友人からの応援書き込み。

でもまぁ、病院紹介(ランキング)サイトや飲食店ガイドサイトなんかは、そんなんで埋め尽くされているってのが多方の理解で、結局のところ本当に美味しい店なのかは自分の舌で確かめるしかないし、いい病院かどうかってのは自分で通って診てもうらうしか無い訳で。ただネット上の発言だけを鵜呑みにして、訪れた先が期待以下だった場合、ネットの書き込みは嘘だったと誰かのせいにすることで自分の選択ミスの責任を回避したいんだろうか。

挙句の果てに「掲示板は地域医療崩壊の源」などと、開業医から言われもない苦情が届く訳で…
って、そんなメール送ってくる輩に限って、自分が誰だかを明かしてなかったりしてw

難しいこと言ってるな、俺。

兎に角もうこの際、掲示板と画像掲示板は閉鎖します。近いウチに。
板の運用に疲れました。良かれと思ってやってきたことが、当然のように言われるのは正直辛い時もあります。
ひとつひとつの発言は真綿なのかも知れませんが、その真綿も数重なれば首を締め付ける十分な強度を持ってます。

ってことで、2つの板は近日に姿を消します。ご理解ください。

で、肝心のHPの方ですが…
実は、一部の方は既に気がついておられるようですが、今のホームページ形式から、ブログ形式にコンバートしつつあります。
いえ、正確に言えばコンバートしつつありましたと過去形で言うべきでしょうか。

http://www.hiromachi.com/hp

にアクセスしてみてください。
広町スケッチの中から幾つかの記事がここに移植されてます。仕組みはブログ形式でメンテナンスがしやすく、見る側からも今の時代にマッチしたものにしようとしてた形跡が残ってます。
ページ上部の横長い写真も、表示する都度に変化するようになってて、我ながらこの部分は気に入ってました。

ですが、このブログ状態のHPも使いやすさを向上させようとすると、CSS(スタイルシート)をちょっと学んでページレイアウトを見やるいものにしてやるなどの技量が必要で、その部分で頓挫してしまいました。

この部分で進展できれば、ブログ形式での広町スケッチが復活できるので何とかしたいところではありますが…

長々と書きましたが、これが今の状況です。

では、この先どうするかですが、ご要望頂きましたのでHPは閉鎖はしません。とりあえず、今の状況は置いておきます。
新規の更新ですが、今のHPではもう更新は無いでしょう。何とかCSS部分のハードルをクリアしてブログ形式での再開を果たしたいなぁ~…と。

このような感じです。
不完全燃焼なオチだなぁ…

5件のコメント

  1. 「Website URL」って何の意味ですか?
    63歳の私には・・・・
    あなたの、古いサイトを時々、見て楽しみにしています。

  2. 迷わず、歴史遺産として、残しておけば良いのですか?
    はるかかなた(千葉県)、あなたのファンも存在するのですから。

  3. 「SUBMIT」は、送信と、記述して下さい。お願い申し上げます。
     63歳の私には・・・・

  4. 話題は、つきません。
    HPは、気楽にやるものです。
    苦痛になっては、いけません。

  5. 石谷 さま

    熱いメッセージありがとうございます。
    自分のチカラで何とかなることと、何ともできないことがあっての現状でありますので、ご理解戴ければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。