AJ広島・新ジャージ完成!

何年か前のAJ広島忘年会で

オリジナルジャージ作ります!!

って豪語しましたが…💦ようやくこの日が来ました。
(待ちきれないパーマネント担当氏がパーマネント班ジャージをリリース済ですが…)

今回もデザイン制作をお願いしたのは広町.com自転車部ジャージに引き続きAXIS小林さん。お世話になります!

広町の時はJKに起こしてもらったマスコットキャラクタを中心にデザイン展開してもらいました。今回はメインキャラとか入れたいパーツなどの提示は無く、私の方からお伝えしたのは3つの事項。

  • ユニセックスで男女関係なく着れるデザイン
  • 幅位広い年齢層の方に抵抗なく着て頂けるデザイン
  • AJ広島のジャージなんだけど、広島を主張し過ぎないデザイン

あと…自転車乗りがデザインを考えると、どうしてもホイール、ギア、チェーンなんかのパーツを入れたくなるじゃない。で、山だの海だの…もちろんそれはそれでカッコイイんだけど、それらを備えたジャージは幾らでもあるよね。だから、それらを敢えて外すことで個性を出してもらうってのも話に出しました。

以上をお伝えした上でPCの画面を見ながら、国内BRM開催の他団体さんがどんなジャージを作っているのか。はたまた世界的に見てどんなデザインのサイクルジャージが作られているのか…こんな感じがいいのかあんな感じはどうだろな…みたいな打ち合わせを行いつつ、たまたま出てきた迷彩柄風のジャージがあった。

今となってはそれがどれだったかは分からないんだけど、例えるならTinkoff SAXOのような迷彩調。

こんな感じで、広島と言えばモミジだからそれ基調で…
みたいな話だったと思う。

そして出てきた初期デザインがこちら。

さらにブラッシュアップした最終デザインがこちら。
(画像クリックで拡大表示されます)

濃い赤地に黒い紅葉の柄。
そして、赤いドットがさながらホイールのように回転している、躍動感あるデザイン!!!

赤は某球団からインスパイアされて?
って良く言われますが、それは関係ないです(ね、小林さん)。

カッコえぇじゃないですか。
これをAJ広島スタッフ内で公表すると、みなさんカッコイイ!と。
ですよねー。ですよねー。ですよねー。
ちょっと他にないデザインのサイクルジャージ!

一般販売に先立ちスタッフ分を作成するので、WAVE-ONEさんからサイズサンプルをSからXLまで取り寄せて皆さんで試着。

自分はMが良さそう。
ま、広町ジャージがあるので自分は試着するまでも無かったんだけどね。
でも、当時はLで作ったと思うので、今回はちょっとピチ感あるMで行こう。

ほどなくカラーサンプル届く。
画像撮ってないのでアレだが…画面上で見る色と実際に生地に印刷した時の色ってやっぱり違うじゃない。
提供データそのまま印刷したカラーサンプルと、WAVE-ONEさんの方で色補正したカラーサンプルの2通りが届いた。

やはり餅は餅屋。
補正してもらった方が柄が綺麗にわかる。
小林さんと共にサンプル確認し、色補正してもらった方で製作頂くよう回答。

次に縫製前のパーツレビューが届いた。
(右上の黒いのは大きさ比較のためのテレビリモコン)

これはいわゆる本物。
縫ってないだけで、この後実際に誰かのウェアになる生地だ。
ま、Mサイズなので自分のヤツなんだがね…

で、この期に及んで気になる部分に気がついた。

肩のパーツ部分のAJ広島ロゴ。
 Audax Randonneurs Hiroshimaなんだけど、Japanが入っている。
おっと、ここは修正くださいWAVE-ONEさん。
若干の手戻りをお掛けしましたが、連休前の4月21日にスタッフ分が納品されてきました。早速試着。

寝とぼけた顔のオッサンが写るのもアレなんでスタンプ押しときましたw

背中のRANDONNEURS。
初見の人は読めないと思う。多分。

後頭部の形状がイビツなのは生まれつき。たぶん。

GW初日に早速走ってきました。

心なしか追い抜く車が優しく抜いて行ってくれたような気がした。
九分九厘気のせいだ。
AJ広島スタッフでは既に普段着さながらに着こなしてる猛者もw

あ、この1枚はジャージと何ら関わりない画像ですが、時節柄と言うことで。

3月31日
この日は2013年にAJ広島最初のBRMが開催された記念すべき日。
そんな日に一般販売スタート

広島県内のランドヌール、ランドヌーズはもとより…
少なくとも中国5県。かねてより関わりの深い四国の面々。
地理的に近い九州・関西圏のランドヌールならまだしも…

新潟、岐阜、千葉、愛知、東京、埼玉、栃木、三重、神奈川、静岡….
いいんでしょうか。
かの地で着て走って頂けるのでしょうか。
コレクションの中の1枚なのでしょうか。
いずれにせよ、このジャージが琴線に触れたことに感謝いたします。

連休明けにWAVE-ONEに発注します。
こちらへの納期は1ヶ月ほどか。

ダンボールワンで発送用の箱を100個買いました。

届き次第、皆さんの元に発送いたします。

WAVE-ONEさんのジャージ製作費用、発送用の箱、クリックポストでの送料、テープなどの小物料金のみ請求させてください。

利益ゼロです。そこ求めてないですから。
よりブルベを楽しんで頂ける材料に。
そして広く一般の方にブルベと言う言葉を広め、美容カテゴリから「ブルベ」と言う言葉を取り戻し、

ブルベ?
あぁ、雨でも夜でも自転車で何百キロも走る変な奴らよね

って理解が多くの方に認知される日を夢見て…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。